レディース・海外ネタ中心のファッション情報まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PICUP POST

マリリン・モンローは何を着てもセクシーだった!?アイダホポテトの袋を身に纏ったセックスシンボル

201311140101.jpg

 

20世紀を代表するセックスシンボルとして知られているマリリン・モンロー(Marilyn Monroe)。セクシーなドレスを身に着けていたというイメージが強い彼女ですが、実は意外なものを身に付け撮影をしたりといったこともしていたようです。

その意外なものというのが、アイダホポテトのグレインサック(麻で作られた袋)に穴を開けて服に見立てたもの。

1951年に撮影されたそうで、ちょうど『アスファルト・ジャングル(The Asphalt Jungle)』や『イヴの総て(All About Eve)』といった映画に出演し、トップスターになったころ。当時のジャーナリストは、マリリン・モンローにしては”チープ”だといったことも言われていたそうですが、そのチープな服も見事に着こなしている感じです。

201311140102.jpg

 

201311140103.jpg

 

201311140104.jpg

 

 

 

肌痒くなりそう・・・

 

 

http://www.buzzfeed.com/leonoraepstein/only-marilyn-monroe-could-make-a-potato-sack-look-this-good

PICUP POST

COMMENT

(空欄の場合「NO NAME」と表示されます)

(URLは入力できません。また、タグも文字としてそのまま表示されるのでご注意ください。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。