レディース・海外ネタ中心のファッション情報まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
READ MORE

1991年秋のキャンペーンで使われたCHANELの広告がいろいろおかしい件

201309250201.jpg

 

↑手遊び!?

1991年のオータムキャンペーンで使用されたCHANEL(シャネル)の広告が、いろいろとおかしなことになっているとネットで取り上げられていました。たしかに、どこか違和感があるものばかり・・・。当時はこれが斬新だったのかもしれませんが、時が絶てば・・・。ブランドロゴを隠されて見せられたとてもCHANEL(シャネル)のものとは思えないでしょうね。

ちなみに、モデルはリンダ・エヴァンジェリスタ(Linda Evangelista)とクリスティー・ターリントン(Christy Turlington)。身に着けているものはなんと数千ドルもするものだそうです。

スポンサーサイト
READ MORE

海外でものすごく効果的だったとされる最近のファッション広告10選

201309230101.jpg

 

至る所でみかける広告。ファッションの広告もたくさんありますが、人の目を引き付ける、印象に残るモノも一握り・・・。今回紹介するのは、海外で実際効果的だったとされるファッション広告を紹介します。

上の画像は、ロックなど音楽からインスピレーションを受けたモダンなテーラードスタイルとカジュアルウェアを中心に、バッグ、香水、靴、アイウェア、小物など幅広く展開しているファッションブランド、John Varvatos(ジョン・バルベイトス)。

モデルは、ロック界の重鎮、イギーポップ。2006年に作られたこの広告は、バス停ポスターのシリーズで、マンハッタンで撮影されたもの。伝説のライブハウスCBGB跡地に新店をオープンするとのことで、音楽業界の首領とも言えるイギーポップ氏を起用したインパクトのある広告に。

READ MORE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。